ペルー旅行④コンドルは飛ぶ;峡谷と聖地なる谷へ引き寄せられる魅力

旅行記【ペルー】
この記事は約2分で読めます。

セイクリッド・ヴァレー(聖地なる神聖な谷)

 

マチュピチュ遺跡を堪能したあと、帰りに 聖なる谷と呼ばれるセイクリッド・ヴァレーに
立ち寄りました。

とても静寂な谷間のホテルも趣があって良かったです。ただ、小型の三輪自動車に乗ってそこまでたどり着くのがちょっと大変でした。

途中には、マチャピチュよりは小規模な遺跡や観光客のおみやげ用にと、クラフトが並べられているクラフト市場などもありました。

カラフルな衣装の子供たちは観光客にお土産を売ろうと近いて来ました。ちょっとした小物を買ってあげるととても嬉しそうに、ニコニコと素晴らしい笑顔をみせてくれました。

 

『コンドルは飛んでいく』

アンデスの異国情緒溢れる民族音楽、「コンドルは飛んでいく」に初めて触れたのは、サイモン&ガーファンクルによってカバーされてからです。

なんとも言えない物悲しい、ノスタルジーを誘うメロディーに魅了され、まだ見た事もない異国の地に思いを馳せたのは、もう何十年も前のことです。

🗻

Simon & Garfunkel – El Condor Pasa (If I Could) (Audio)

 

 

そのアンデスをこの4月に旅をし、コンドルが飛び交う谷を見る機会に、長年の思いが蒸留されてクリスタル化された思いで、訪れる事ができた事に感謝の念を禁じ得ませんでした。

世界的にもっとも知られたペルーの曲とも言えるこの曲のメロディーに惹かれて、コンドルの羽ばたきもしない飛び方に引かれてここまで来た気がします。

ペルー旅行記⑤プーノ、山岳地帯、標高4,000メートルのチチカカ湖に続く

ペルー旅行⑤富士山よりも高い、標高4,000メートルにあるチチカカ湖とそこに住む水上民族
クスコから、一路、バスに乗って延々と高岳地帯を登って行きます。 次のハイライトである標高4,000mの天空を駆け抜けるバスに乗って、富士山よりも高い高度にあるチチカカ湖にある浮島...